ホーム > 商品紹介 > フォーミングパックType2

フォーミングパックType2

封入作業を劇的に改善し、トータルコストダウン

商品を上から入れるBタイプヘッダー袋は、挿入口のふたにあたる「フラップ」の構造上、入り口が狭くなり、封入作業に手間がかかるものでした。その問題を解決すべく開発されたのが本製品です。
従来のフラップ付袋のような糊しろがなく、商品の挿入もスムーズであるため、封入作業が非常に便利になりました。作業の手間が大幅に抑えられることで、トータルコストダウンを可能にします。

本体とフラップが一体化、美しい梱包が可能

従来の袋のフラップは、袋本体と分かれて取り付いていたため、封をした時に、どうしてもその部分が目立ってしまっていました。
本製品は、本体とフラップが一体化しているため、封をしてもフラップが目立たず、商品を非常に美しく収まります。

メリットはそのままに、問題点を解消

挿入口が上部にあるため商品が落下しない、ガゼット(マチ)を設けて厚みのある商品に対応できるなど、Bタイプヘッダー袋のメリットは踏襲しています。穴の形状や印刷の自由度もそのままです。

加工方法

※各加工方法に関しましては、各アイコンをクリックして頂きますとご覧頂けます。

以下の商品の梱包に便利です

雑貨アイコン
雑貨
文房具アイコン
文房具
医療アイコン
医療

セムラーブログ

このページのトップへ