ホーム > 商品紹介 > ブックカバー

ブックカバー

ブックカバーは、紙製や皮製だけじゃない

サイドシールは、書籍やコミック、カタログなどのブックカバーとしても活用されています。ブックカバーは紙製や皮革製のものが多いですが、サイドシールのものも、最近は多く使われており、特に長期保存する本の保護カバーとしてご好評頂いております。印刷することで中身を見えないようにすることも可能です。

紙のカバーにはない、数々のメリット

サイドシールのブックカバーは、一般的な紙製のカバーに比べ、次のようなメリットがあります。
・透明なので、カバーをつけても本の表紙のデザインを隠さない。店頭でのディスプレイ効果も期待できる。
・汚れても簡単に拭き取れるので清潔

簡単な作業で、書籍にぴったりのカバーが可能

本製品は、長方形の一方が袋状で、もう一方に糊しろがついているという形をしています。書籍の表紙を袋に差し込み、もう一方の表紙をカバーで巻き込み、糊付けすればカバー完了です。
また、採寸やデザインはすべてオーダーメイド。書籍の形状に合わせて作るので無駄がなく、自由な印刷が可能なので販促のPRにも活用できます。

加工方法

※各加工方法に関しましては、各アイコンをクリックして頂きますとご覧頂けます。

以下の商品の梱包に便利です

ブックカバーアイコン
ブックカバー

セムラーブログ

このページのトップへ