ホーム > 商品紹介 > ヘッダー付チャック

ヘッダー付チャック

新方式により袋の下側にチャックをつけることが可能となりました

従来の方式では袋の上部のみ、チャックを装着することが可能でしたが今回の新方式では下部にもチャックを装着することが可能となりました。またヘッダー部分に合成紙を入れることも可能となりよりチャック袋の巾が広がり様々な用途でお使い頂ける商品となりました。もちろん従来のチャック方式での仕様も可能です。

一般の雑貨や衣類、ボトルネック等の景品袋にも

従来のチャック方式に加え、ヘッダー付を装着することで、景品袋に仕様したり吊り下げ式のチャック袋としてもより用途の幅が広がりました。

ベタシールをつけることでサイドの強度も心配不要

チャック袋の両サイドに3mmのベタシールをすることにより、より強度のあるチャック袋となります。
※従来のサイドシールでの製袋ももちろん可能です。

加工方法

※各加工方法に関しましては、各アイコンをクリックして頂きますとご覧頂けます。

以下の商品の梱包に便利です

衣類アイコン
衣類
雑貨アイコン
雑貨
景品袋アイコン
景品袋
医療アイコン
医療

セムラーブログ

このページのトップへ